忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラオケダイエット? 歌うと痩せる曲ランク、1位は?

 カラオケで歌えば痩せられる?! 業務用カラオケ事業を手がける第一興商が、2009年のカラオケリクエストランキング上位100曲の中から、歌唱消費カロリーの高いカラオケソングランキングをまとめた。

 ポップス部門と演歌・歌謡曲部門それぞれの順位は別表の通りだが、コブシを効かせて熱唱するイメージの強い演歌の消費カロリーの数値が低いのが目立つ。「感情を力強く歌うバラード曲は値が高い傾向がある」と同社。確かに、ポップス部門はほとんどがバラード曲だ。

 Misia「Everything」は、歌唱時間の長さと力強い歌声が必要なことからポップスの1位につけた。石川さゆりの「天城越え」も、しっとりとかつ情感を込めて歌う曲だけに、演歌・歌謡曲勢でトップとなった。

 好きな曲を歌って、少しでもダイエットできるならこんなにありがたい話はないが、実用性はあるのか。ダイエットのサポートを手がける「元気にやせる研究所」(兵庫・西宮)の田村美和管理栄養士は「上位の曲は一般的な曲(10キロカロリー程度)の倍、カロリーを消費することができますね。立って背筋を伸ばし、お腹に力を入れて腹式呼吸を意識して歌うと普通に歌ったときの1・2倍の消費カロリーになりますし、お腹の引き締め運動にもなります」と話す。

 とはいえ、「いっぱい歌ったから、といってお酒をたくさん飲んだりおつまみを食べ過ぎると、歌って消費した以上のカロリーを取ってしまいますよ」(田村さん)。

 参考までに、生ビールは中ジョッキで200キロカロリー、酎ハイ100キロカロリー、枝豆は130キロカロリー、ポテトは400キロカロリー。確かに飲み過ぎ、食べ過ぎは禁物だ。

骨盤ロマネスクダイエットで脚やせの方法とは


エルセーヌ「骨盤ロマネスク脚やせ」体験キャンペーン



PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新CM

ブログ内検索

カウンター

カウンター

アクセス解析