忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子ども手当満額支給、修正か!?

 仙谷由人国家戦略担当相は28日、NHK番組に出演し、2011年度からの子ども手当の満額(1人当たり月額2万6000円)支給に関連し、財源が確保できた場合でも一部は学校給食費や保育所整備などに充当する考えを表明した。
 仙谷氏は「市町村からは学校費、給食費、保育産業を伸ばすために使うべきだとの議論もあり、満額になるときに考えた方がいい」と述べ、全額を現金給付することには否定的な考えを示した。






PR

「未知の人類」デニソワ人:4万年前、ロシア南部に存在--独チーム分析

 約4万年前にロシア南部で未知の人類が暮らしていた可能性の高いことが、独マックスプランク研究所などの分析で分かった。発見された地名からデニソワ人と命名された。約104万年前に現生人類やネアンデルタール人と共通の祖先から枝分かれし、独自に進化したらしい。25日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

 研究チームは、ロシア南部のアルタイ山脈にあるデニソワ洞穴で見つかった指の骨片を分析した。細胞内の小器官「ミトコンドリア」からDNAを取り出し、塩基配列を特定、現生人類やネアンデルタール人、チンパンジーなどと比較した。その結果、骨片は約104万年前に現生人類やネアンデルタール人と共通の祖先から枝分かれした新しい人類のものと結論づけた。骨片が出土した地層の年代が4万8000~3万年前だったことから、4万年前まで存在していたことも判明した。

 人類の起源はアフリカと考えられている。約190万年前、猿人から進化した原人がアジアへ移動。原人は、約47万年前にネアンデルタール人の祖先と現生人類の祖先にそれぞれ進化したとされている。チームは「未知の人類はユーラシア大陸で、他の人類の祖先と近接して共存していたようだ」としている。





ヨナに雪辱!真央SP2位から逆転「金」…世界フィギュア

 ◆フィギュアスケート世界選手権最終日(27日・トリノ)【トリノ(イタリア)27日】女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)2位でバンクーバー五輪銀メダルの浅田真央(19)=中京大=は2つ目のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が回転不足を取られたが、合計197・58点で優勝を果たした。08年イエーテボリ大会に続く2回目の優勝で、男子の高橋大輔(24)=関大大学院=と日本初のアベック制覇。SP7位と出遅れた五輪女王の金妍兒(キム・ヨナ、19)=韓国=は合計190・79点で2位だった。

 新女王の誕生だ。演技を終えた真央は完全燃焼の笑顔を浮かべた。ライバルの金にフリー得点では劣ったが、08年12月のGPファイナル以来の勝利で、世界女王の座を2季ぶりに奪還した。

 「五輪よりもいい演技ができた。ほぼパーフェクトの演技ができたことがうれしい。前半はジャンプに集中し、後半は力強さをステップに込めるようにした。全部出し切ったので悔いはない」。真央スマイルがはじけた。

 前日のSPは3回転半で回転不足を取られたが、金を7・78点上回る2位。ラフマニノフの前奏曲「鐘」に乗せたフリーは、大技の3回転半を2回組み込む最高難度のプログラムだ。最初に単発で跳んだ3回転半は成功。次に2回転との連続ジャンプで跳んだ3回転半は回転不足を取られたが、残りの演技をミスなく滑りきった。

 金に23・06点差で敗れた五輪から約1か月。帰国後は気が抜けたが、自宅で年明けに書いた「世界選手権優勝」の紙は目のつく場所に飾っておいた。地元・愛知の中京大リンクでは日本より8時間遅いトリノの競技時間を意識し、日付をまたぐ深夜に練習。五輪後に約2キロ増えた体重も絞り、高橋大輔の日本男子初優勝にも刺激を受けた。

 激動のシーズンだった。序盤は3回転半の失敗が続き、シニアで初めてGPファイナル出場を逃した。スランプに涙を流した日もあるが、昨年末の全日本選手権で復活優勝。五輪ではSPとフリーで計3回の3回転半を成功させる女子初の快挙を達成したが、銀メダルに終わり悔し涙に暮れた。

 今季限りで引退説が流れる金とは最後の対決になる可能性もあるが、シニアの対戦成績は4勝6敗とした。今後は14年ソチ五輪を目指し、3回転半―3回転の高難度連続ジャンプの習得や4回転挑戦など夢は膨らむ。4年後の金メダルへ、世界の頂点から真央が新たなスタートを切る。





国内株式市場見通し:新年度以降に先高観、目先はテーマなど材料銘柄の取引が中心

3/23-26の日経平均は、週末の強い動きによって昨年来高値を更新した。期末要因から参加者が限られていたほか、ギリシャ問題による欧州の信用不安から、3/25-26のEU首脳会議(サミット)の行方を見極めたいとのムードも強く、全体としてはこう着感の強い展開が続いた。

しかし、債務問題の解決策が打ち出されるとの期待から欧州600指数が2008年9月以来の高値をつけたほか、ユーロ円が上昇傾向をみせるなか、コア銘柄を中心に海外ファンドとみられる買いが入ったもようだ。また、新興国を中心とした経済成長を背景に機械セクターが買われたほか、スマートグリッド関連などテーマ銘柄への物色も散見された。任天堂が裸眼で楽しめる3Dゲーム機「ニンテンドー3DS」(仮称)を2010年度中に発売するとの発表も材料視され、個人投資家による売買も活発だった。




いよいよ今週は新年度相場入りとなる。日経平均は昨年来高値を更新したことでいったんは達成感も強まりやすい局面だが、EU首脳会議ではギリシャ支援策で合意、米格付け会社S&Pは26日、ポルトガルの長期格付けを「シングルAプラス」で据え置くと発表しており、アク抜け感が強まりそうだ。

海外投資家については日本の組入れは依然として低く、欧州へのリスクがくすぶるとしても、先進国のなかで出遅れ感がある日本株の比率を引き上げる流れも期待される。普天間基地や郵貯問題といった国内政策運営リスクは警戒されるものの、追加対策への期待のほか、4/1に発表される日銀短観の内容が相当強いものになるとの見方もあり、目先調整としても新年度以降の先高観は後退しないとみておきたい。

また、高島屋<8233>とH2Oリテイリング<8242>の統合解消など、このところ経営統合の解消が目立ってきているが、再編後退というよりも単独で業績改善への構図がみえてきたとの評価となろう。

なお、4/1に上場する第一生命<8750>が大きなイベントとなる。売出価格が14万円に決まり、仮条件(12.5万円~15.5万円)の上限を下回ったこと、キャンセルが多かったといった声も聞かれていたが、好スタートが期待されよう。規模の大きさからFTSE指数には上場翌日には組入れられる可能性があるため、インデックス算入による需給要因から初値以降の動向が注目される。

そのほか、日経平均の配当落ち分は約73円となるが、これを考慮してもSQ値の10808円を上回ることになるため、需給関係は良好である。野村アセットマネジメントの日本株に投資する単位型ファンド「野村日本割安好配当株投資1003」が3/30に設定されることもあり、需給妙味が大きく、低PBR銘柄などは、権利落ち分を早い段階で吸収してくる動きも意識されてくることも考えられる。




テーマ銘柄への物色についても、野村クラウドコンピューティング&スマートグリッド関連株投信が4/16に設定されることもあり、スマートグリッド関連への先回りの動きもありそうだ。米アップルの「iPad」が米国で発売されるほか、4月後半には3Dテレビや3D映画「アバター」のDVDなどの発売を控えている。


米・雇用統計などの需要な指標発表が予定されているほか、2日はグッドフライデーで米国市場が休場となることもあり、テーマ性など材料系の銘柄での取引が中心になりそうである。




真央・ヨナ最後の対決か、決戦の結末は…

フィギュアスケートの世界選手権は、26日に行われた女子ショートプログラム(SP)で、バンクーバー五輪銀の浅田真央(中京大)が2位発進する一方、五輪金メダルの金妍児(キムヨナ)(韓国)は7位と、宿命の対決は予想外のスタートとなった。

 波乱を持ち込んだのは、五輪で浅田に約23点差をつけて勝った金妍児。スピンで軸足の左足がけいれんし、一瞬の間を置いてからやり直した。スパイラルの途中でも、軸足が痛み、上げた右足を下ろすハプニングがあった。「なぜかは、わからない。ただ、五輪の後に試合に出るのが、少し不安だった」と金妍児。フリーに向けては、「これが今季最後の試合。明日はベストを尽くす」と、あきらめないのが救いだった。

 浅田は快調だった。冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は回転不足とされたが、ほかの要素は危なげなくまとめた。「ここに気持ちを盛り上げるには努力が必要だった。でも、今は五輪と同じ感覚で滑れている」。金妍児につけた7・78点差は、心と体の準備の差だったのだろう。

 宿命のライバル対決はシニアの主な国際大会で9度あり、浅田が上回ったのは3度だけ。最近は4連敗を喫している。金妍児は今季限りでの引退もうわさされており、今回が、最後の対決になる可能性もある。

 「気持ちは高まってきている。ジャンプをしっかり跳び、すべてを出したい」と浅田。さて、10度目の決戦の結末は――。

あなたのお子様も英語ペラペラ リップルキッズパーク

【注目情報】英会話が4倍速く身につく?!

話題のカランメソッド新登場。今なら無料体験実施中!





カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

ブログ内検索

カウンター

カウンター

アクセス解析