忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アトピー性皮膚炎のための化粧品!390~お試し!

アトピーを考える・・・これでいいのか?『スキンケア』





アトピーは「不思議な」という意味で、お医者さんも原因がわからない皮膚の炎症は 「あ~。アトピーですね」 になります。(^^;;

アトピーは皮膚で起こるアレルギー反応です。
アレルギーとは、体の中に異物が侵入した時に起きる過敏な反応のことで、免疫系統の故障ともいえます。

まず、体内にアレルゲン(花粉などの異物)が入ったことを察知した人間のリンパ組織が、タンパク質の一種であるIgE抗体を生み出します。 これが体内に入ったアレルゲンを捕まえると、ヒスタミンという科学伝達物質を放出し、このヒスタミンが体の各部所に回ってアレルギー症状を引き起こしてしまいます。

花粉症の場合、花粉なんて本当は体に悪い訳じゃないんだけど、それを悪性のウィルスのようにカラダが反応しちゃうんですよ。杉花粉の方を持つ訳じゃないですが、杉花粉が悪者というわけじゃないです。

 一般的には幼児の頃に発症して、年齢とともに軽くなっていく場合が多いようです。 5才くらいまでのは患者さんの80%の人が発症していますが、成人になってからも突然発症してしまう場合もあります。

当然ですが、一般的なボディーソープ、シャンプー、リンス、乳液、化粧品などなど、ほとんどの製品には合成界面活性剤が配合されています。 また洗剤などでも、『自然派』などと表示してあっても成分を見ると、しっかり合成界面活性剤を使用している製品が非常に多いのです。

 一般的なボディーソープや石けんの多くは確かに使用感がよいように出来ている製品が多くあります。
しかし我々が一番重要だと考えること、それは『お肌の健康』です。
いくら使用感がよくても、肌の健康を害する物であれば長年使うことによって必ずその弊害が出てきます。

 色々な肌のトラブルを抱えて見える方、アトピーで苦しむお子さん、そのことに悩むお母さん達がたくさんおられます。

一物全体 新・スキンケアお試しセット【送料無料】





たんなるその場限りの使用感を求めるのではなく、とことんお肌の健康にこだわる石鹸。
安全性、天然素材、製法、そして安心して使え、末永く喜ばれる事。 肌の気持ちになって。

肌の健康を真面目にかんがえていくと、自然に健康な肌のためのスキンケアの主役は化粧品ではない事がわかってきます。 ましてや、化学物質で作られた化粧品や合成界面活性剤で皮脂まで根こそぎ落とされ、細胞まで痛めつけるのはうれしいはずもなく、何年かすれば肌の労働意欲はすっかり低下します。

人間は自分の皮膚を守るために皮脂を分泌しています。 このことから考えれば、皮脂というのは最も有効なスキンケア成分であることは当たり前のことです。 

それを悪者のように扱い取り去ってしまうのは大きなまちがいです。アトピーや肌荒れで悩んでいる方。 『肌の健康』を考えるなら、まずはじめにこの皮脂を大切にしてあげてくださいね。

『池田さんの石鹸』3種類390円【送料無料】



知り合いの女性の話ですが、以前美容院で”頭皮のケア、キャンペーン”とかで、無料で頭皮の洗浄をしてくれたそうです。アルファウォーター?とかを頭皮にかけながら、マッサージをします。 最後に頭皮を拡大カメラで見せてもらい
「ほら!、毛穴の皮脂もしっかり取れて、きれいになりましたよ!スッキリしたでしょ~」

その奥さんは、家に帰ってからひどい頭皮の痛みを感じて皮膚科へ行きました。 皮脂による保護がなくなってしまった頭皮全体がひどい炎症を起こしていたそうです。

 美容院でも、こういった間違いに気がつき本当のスキンケアに取り組んでいる美容院があるようです。





おすすめ ~お役立ちツール、情報、無料のもので稼ごう!~
すすめ 役に立つ無料ツール おすすめな食品、おすすめなお役立ち情報
競馬情報のオススメおすすめ
サンプルファン!
便利で役に立つ無料のもの紹介無料で登録・利用できるおすすめもの紹介
無料で登録・利用できるおすすめもの紹介
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

ブログ内検索

カウンター

カウンター

アクセス解析